最近買ったアイシャドウ

テラコッタカラーのアイシャドウが欲しくて、色々調べてKATEのブラウンシェードアイズNシリーズのBR-5(テラコッタ)を買ってみました。
KATEはアイブロウパウダーは使っているんですが、アイシャドウは初めて。
購入前は単色のものを買うつもりが、このパレット上段真ん中のミディアムカラーと左下のブロンザーの色味に惹かれてこれに決めました。
最初に使ってみた感想としては、ちょっと扱いが難しいかも。
ミディアムカラーは最近の流行りっぽくぽわんとした仕上がりにしたかったんですが、塗ってみるとわりとパキッとした色味でラメ感も強い。
色味やラメ自体は綺麗なんですが、私はパキッとした色を使うとケバくなりやすいので、極小量取って薄く伸ばして使っていこうかなと思います。
あと、上段右のディープカラーはチップで取るとポロポロと粉飛びがすごい。塊みたいに取れてしまうこともありました。
締め色なので指で取るわけにもいかず、チップだと汚れが気になるのでブラシで使うのがいいかも。
プチプラのアイシャドウはこのシリーズよりもっと安いキャンメイクのジューシーピュアアイズを使って以来買うのを控えていたんですが、やっぱり値段相応な印象ですね。
でもコスメは色味がかわいくて買うので個人的には満足です。

そろそろ化粧水が切れそうなので

今使っている化粧水が残り少なくなってまいりました。
そろそろ新しい物をゲットしておかないといけないのですが、実はこれだと思える一本に出会えていなくて、化粧水迷子状態なのです。
かと言って、デパコス系の化粧水は少量で高価な物ばかりであまり手が出ないので、プチプラでこれからの紫外線にも対策出来て、且つ潤いもバッチリでお肌にも優しいとそんなワガママを叶えてくれる物って何処かに無いんですかね。
色んな人のブログを見たりしているのですが、今更気になっているのはヘチマコロンですね。
大昔から発売されていて、お肌にもお財布にも優しそうです。
ヘチマって何だかお肌に良さそうで、アンバランスな肌荒れとか改善してくれそうですね。
ただ、シミとかには効くのかは謎ですけどね。

使い続けて大きなシミが薄くなったって人も居るみたいなので、要は試してみないと分からないって事ですね。
使った事が無いので一度使ってみて合えば使い続ければ良いって感じですね。

眉ペンシル紛失で開けたメイクの可能性

「あれ?眉ペンシルがない…」
朝、メイクをしている時に起きたハプニング!
毎日使っている眉ペンシルが定位置にないのです。
「あれー?おかしいなー…、昨日ここに置いたはずなのに」
そう思って5分ほど辺りを探しましたが、やはり見つかりません。
これ以上探すと家を出るのが遅れてしまうので、その日は泣く泣く眉毛マスカラのみ。
しかし、通勤電車に乗っている最中も眉毛が気になって仕方がありません。
「変な形になっていないかな?」
「素っぴんだと思われたらどうしよう」
などなど、考えればきりがないほどネガティブな思いがこみ上げてきます。
ただ、会社に着くと自分でもびっくり!
めちゃくちゃ好評だったのです。
“顔が優しく見える”や“眉が薄い分目力が増える”など思わぬ意見に「えぇ!?まじで!?」となんだか自信がついてしまいました。
その後眉ペンシルも無事見つかりましたが、今ではほとんど使わずにメイクしています。
なんて単純…(笑)
けれど、あの出来事があったおかげで自分のメイクの新たなる視界が開けたわけで、本当に感謝しています。

初めてのプライマー

最近なかなかお肌のお手入れが出来ず、気付けば小鼻のあたりや頬のあたりの毛穴が、以前と比べて目立ってしまうようになっていました。
毛穴を綺麗にしようと洗顔ブラシを使って毎晩洗顔をしてみたり、お顔にも使えるピーリングジェルを使ってみたりしてみました。
半月ほど使っていると使い始めと比べるとだいぶ毛穴が小さくなり、毛穴の黒ずみも少しましになってきました。
洗顔後に化粧水をつける時にも、ゴワゴワした肌触りだったのが、ツルンとした肌触りに変わっていました。
しかし、確かに毛穴の状態は良くなっているように見えたのですが、お化粧をするとファンデーションが毛穴の中に落ち込んでしまうようになってしまい、以前と同じくらい毛穴が目立ってしまっていました。
そのことを友人に相談したら、化粧下地の前に使用するプライマーを紹介してくれました。
調べてみると色んなメーカーから出ているようで、たくさんあって悩んだのですが、たまたま買い物に行ったコスメショップで店員さんのオススメもあり、購入してみました。
塗る量は本当に少しで良く、塗った瞬間にツルンとした肌触りに変わり、ファンデーションが毛穴に落ちることはなく、時間がたってもいつもより油浮きもせずに、お化粧直しも簡単でした。
久しぶりに良い化粧品に出会ったなと感じました。