母のケガで料理をするようになった話

私は最近、ほぼ毎日自炊しています。
母が手を骨折してしまい、料理も洗濯も私がする事になりました。
お弁当も自分で作っています。
それまでは、ずっと母にお弁当を作ってもらっていました。
最初は、○○の素などの簡単にできる商品を買って作りました。
前は、包丁を持つのも面倒でした。
でもだんだん料理することに慣れて、楽しめるようになりました。
それからは、色々なレシピに挑戦しています。
ロールキャベツやゆで卵は、面倒な料理だと思い込んでいましたが、作ってみたらわりと簡単でびっくりしました。
最初に作り始めた頃より、料理が上手くなった気がします。
母の手が完治してからも、お弁当は自分で作ろうと決めています。
夕食も作れる時は作りたいです。
必要に迫られてですが、料理ができるようになって良かったです。